元々はWebやモバイルアプリの開発やマーケを中心にやってきましたが、AI・機械学習に関することに軸足を移しつつあります。
とはいえ、機械学習や深層学習そのものを研究開発するわけではなく、TensorflowやChainerなどの世の中にあるもので何ができてビジネスに使うためにどうしたら良いかという、若干コンサルに近いことをしつつ自ら試してプロトタイプを作ったりということをやっています。

ここでは、それらの一例として実際にやってみたこと(失敗例含む)をご紹介します。

ハードウェアに関するカテゴリとソフトウェアに関するカテゴリが同列に並んでいますが、ハードウェア系は主に環境構築に関わる部分でソフトウェア系が実際に動作させた実例です。