キャノン PIXUS MP-610 購入

前に使っていたEPSONのPM-A900に特に不満はなかったのですが、買い換えました。
PM-A900の全インク6色が均等に減ってきて全色購入すると6,000円ぐらい、ヘッドのクリーニングと排インクタンクのリセットをついでにメーカーに依頼しようと思ったら、HPで公開されている標準作業料金が15,000円弱。
合計21,000円てことで、プリンタがモデルチェンジするタイミングなのでもしかして旧型が安いかもと思って調べてみると、やっぱり…
品揃え豊富で安い!NTT-X Store

というだけのことはあって、14,800円にて購入しました。
キャノン PIXUS MP610

今回の機能的な条件はと言うと、

  • CDラベル印刷が可能であること
    ということで、新型のMP620は対象外
  • 複合機であること
    意外とスキャナを使います

でした。

昔、キャノンのプリンタを使っていたことがあって、そのときの記憶だと、

  • 普通紙だと発色が最悪
  • よく紙詰まりをおこす

というイメージがあったのですが、さすがに普通紙でも昔のように汚くないし、紙詰まりもマシになっていました。
紙詰まりについて「マシ」と書いたのは、やはり「紙詰まり」とのエラーがよく出るのです。
が、実際には詰まっていなくて、背面の給紙部分からうまく給紙できなくて出ている事が多く、まだ一度も本当に詰まったということはありません。

これからの年賀状シーズンに向けて、力を発揮してもらいましょう!
と思ったら喪中だったりしました。。。

この投稿へのコメント

  1. ぱふぅ家のサイバー小物 said on 2008/11/28 at 20:36

    【有線/無線LANに対応】プリンタ・スキャナ複合機「PIXUS MP-620」

    有線/無線LANに対応した複合機。コストパフォーマンスが高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL