Customized URL使用時のアイテムリンク

Nucleusでのプラグイン使用時にアイテムリンクを修正しなければならない場合があります。
ここでは、URLをカスタマイズするCustomized URLを利用する場合に、カテゴリ配下にアイテムが来るようなアイテムリンクの作り方をご紹介しておきます。

アイテムが直接紐付けできるのは、Multiple Categoriesなどを使用した場合でも1階層目のカテゴリとなりますので、アイテムのURLは、
http://サイトドメイン/1階層目カテゴリURL名/アイテムのURL名.html
とします。

この場合、テンプレート上に記述するリンクURLは以下のように記述します。

<%categorylink%><%CustomURL(path)%>

具体的には、<%itemlink%>の部分を上記のコードで書き換えれば良いはずです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL