iPodで表示される歌詞の更新ができない

iTunesとiPodシリーズには歌詞を表示する機能があります。
一部のファイルでiTunesで歌詞を更新してもiPodでは反映されない現象があり、ここ数日mp3のID3タグと呼ばれる拡張情報を登録する領域とにらめっこしていました。

原因は2つ。

  1. iTunesでは英語として歌詞を書き込む
    他のプレーヤー等で先に他の言語で歌詞情報を書き込まれていると、書き換えを行わず英語の歌詞としてデータが追加されてしまいます。
    読み出す際には、iTunesからは英語の歌詞情報を読み出すため、一見正常に見えます。
  2. iPodでは、一番先頭に書かれた歌詞情報を読み出す
    iTunesで英語の歌詞情報として記録したものが、元々書き込まれた他の言語の歌詞情報よりも後ろに来るため、iPodは更新前の歌詞情報を表示してしまいます。
    元々別の言語で歌詞情報が入力されたファイルに、iTunes上から歌詞を上書きしたものをWindowsメディアプレーヤーの拡張タグエディタで見るとこのようになります。
    (初心者の方にもわかりやすいようにバイナリエディタではなくWindowsメディアプレーヤーを使いました)
    2つの言語で歌詞が書かれたmp3ファイル
    このmp3ファイルをiPodで表示すると、日本語領域に書かれた「test」という方が表示されることになります。
    もちろん、iTunesでは「テスト」の方しか出てきません。
    ということで解決法は、この日本語の「test」を削除してやれば良いということになります。
    Windowsメディアプレーヤーでの上記例の場合、上にある「test」を選び削除ボタンを押します。

1曲ずつ作業をするのは面倒ですが、今のところ見つけたのはこの方法のみとなります。
一括で編集できるソフトがあれば、またご紹介いたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL