商品関係のページの拡張子をhtml化する

動作確認環境: EC-Cube 2.1.2
難易度:☆☆☆☆

今回はプログラムレベルの話ではなく、サーバー設定によりEC-Cube標準であるパラメータを使ったURLを静的なhtmlであるかのように見せる方法です。
これらの変更により検索エンジンにインデックスされやすくなりそうな商品リストページ、商品詳細ページ、商品画像拡大ページをhtml化します。

.htaccessファイルの作成
以下のように.htaccessファイルを作成します。
サーバー側でMod Rewriteが使用できることが条件となります。
RewriteEngine on
RewriteRule ^category-([0-9]+).html$ /products/list.php?category_id=$1
RewriteRule ^detail-([0-9]+).html$ /products/detail.php?product_id=$1
RewriteRule ^image-([0-9]+)_l.html$ /products/detail_image.php?product_id=$1&image=main_large_image

.htaccessファイルの配備
作成した.htaccessファイルは以下のパスに配置します。
/shop/products/.htaccess
これで完成です。あとはテンプレートで呼び出し元のtplファイルからのリンク先を変更しておくだけです。
今回は簡単かもしれませんね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です