コンテンツ更新通知プラグイン PuSHPress

WordPressのコンテンツ更新を随時通知するPuSHPressというプラグインをご紹介します。
PuSHPressは、PubSubHubbub(PuSH)という仕組みに対応しており、RSSリーダーなどへの更新通知を送信します。
通常のRSSリーダーは決められたタイミングでデータを取得に行くPull型と呼ばれる仕組みですが、PuSHPressでは、こちらからRSSリーダーにPushするため、対応しているRSSリーダーでは、ほぼリアルタイムで更新を知ることができます。

このPubSubHubbubの仕組みは、Googleも推奨するなど、SEO効果という面でも注目されているものです。
PubSubHubbubには、通常、Hubと呼ばれる中継サーバーが必要となりますが、PuSHPressはこのHub機能も内蔵しています。

では、PuSHPressのインストール手順です。
まずは、WordPressプラグインディレクトリのPuSHPressページからダウンロードします。
ダウンロードした圧縮ファイルの中にあるpushpressディレクトリをWordpressのプラグインディレクトリにアップロードします。
その後、管理画面のプラグイン一覧からPuSHPressの「使用する」をクリックして導入完了となります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL