ソーシャルブックマーク系のプラグイン

投稿記事にソーシャルブックマークアイコンを追加するプラグインを2種ご紹介します。
ひとつはSocial Bookmarking JP、もうひとつはSBM Popular Entryです。

大きな違いは、Social Bookmarking JPは対応サイトが多くTwitterにも対応している点、SBM Popular Entryは対応サイトこそ少ないものの、各サイトにブックマークされた件数をサイト上に表示したり管理画面で確認することができるという点です。


Social Bookmarking JPの導入

まずは、WordPressプラグインディレクトリのSocial Bookmarking JPのページからプラグイン本体をダウンロードします。
ダウンロードした圧縮ファイルの中身をフォルダごとWordPressのpluginsディレクトリにアップロードし、管理画面のプラグイン一覧から使用するをクリックして導入完了です。

ここまでの作業で、個別記事ページ(設定によっては一覧ページ)に以下のようなアイコンが追加されていると思います。

このソーシャルブックマークアイコンの位置やどのサイトのアイコンを出すかなどは、管理画面の設定から変更することが可能です。

SBM Popular Entryの導入

AOINA.COMのSBM Popular Entryのページからプラグイン本体をダウンロードします。
次にダウンロードした圧縮ファイルの中身をWordPressのpluginsディレクトリにアップロードし、管理画面から使用するをクリックします。

続いて、サイト上に表示するためには、テーマを編集する必要があります。
単体記事ページ(single.phpなど)の表示したい位置に以下のように記述します。

<?php SBM_count_get() ?>

サイト上の表示は以下のようになります。

サイドバーに登録数ランキングなどを出すことも可能で、その場合はサイドバー(sidebar.phpなど)の出力したい位置に以下のように記述します。

< ?php SBM_popular_entry_list(10) ?>

括弧内の10という数字の部分は出力件数を設定します。

SBM Popular Entryでは、サイト上への表示の他、登録件数を管理画面上に表示してくれる機能がありますので、インストールすると記事一覧画面にそれぞれの記事のソーシャルブックマークの登録数が出るようになります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL