SEOにおける更新頻度の重要度

SEOにおいて、更新頻度というのも重要な要素の一つです。
更新頻度の低いサイトに訪れたとき、がっかりしますよね?
以前より、検索エンジンは検索する人の満足度を上げるためにチューニングされていると書いてきましたが、更新頻度においても同じことが言えます。

Googleなどの検索エンジンは、さまざまな要素を元にサイトをどのような頻度でクロールするか、どこまでクロールするかを決定します。
更新頻度が高いとクロール頻度も上がり、インデックスも新しくなります。
つまり、検索したユーザーに対して古い情報だけを提供したり、すでにページが無くなっていてがっかりさせるという可能性が低くなるわけです。

さらに、最近ではTwitterなどリアルタイム性の高いサービスを重要視する傾向もあり、人も検索エンジンも、より新しい情報を求めています。
タイミング良く話題のキーワードに関する記事をアップすれば、一時的に上位に来ることで多くのユーザーの獲得につながります。

更新の際には、サイトマップ送信やPubSubHubbubなどを活用して検索エンジンに通知することもお忘れなく。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL