ウィルスバスター2009 不具合?

先日導入したウィルスバスターに不具合らしき部分を見つけましたので、記載しておきます。

Trendプロテクト
検索結果がハイライトされ、リンク先の安全性を確認してくれる機能ですが、リンクをクリックした際の挙動がかなり遅く不安定になります。
この他にもFirefox自体が不安定になる事象が出ており、この機能を無効化したところ、そのような挙動はなくなりました。
軽いのが売りで、他の動作は目立って重くなることがないだけにかなり残念な結果です。
あとは先日の内容で疑問に思っていたキー入力暗号化機能ですが、こちらはやはりスパイウェアやキーロガーから入力内容を守るというものでした。
キー入力暗号化機能はIEでしか動作しないようです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL