ユーザー投稿プラグイン WP-Polls

WordPressに簡単なユーザー投稿を実装するWP-Pollsプラグインをご紹介します。
WP-Pollsでは、投稿期間に応じた設問設定や、重複回答の排除など、ユーザー投稿機能としての機能が一通り実装されています。

まずはWP-Pollsの公式サイトからプラグインをダウンロードします。
ダウンロードしたZIPファイルの中にあるwp-pollsディレクトリを、WordPressのプラグインディレクトリ(通常は、WordPressインストールディレクトリ/wp-content/plugins/)にアップロードします。
プラグイン管理画面の一覧から、使用するをクリックして実装完了です。

続いて設問設定です。
管理画面のPollsにあるManage Pollsから設問と解答の選択肢を設定します。
ここでは、日本語の設問も設定可能です。

次に、テンプレートへの書き方ですが、投稿フォームは以下のように記述します。

<?php if(function_exists(get_poll)){ get_poll(); } ?>
<script type='text/javascript'>
/* <![CDATA[ */
var pollsL10n = {
	ajax_url: "http://ecobike.jp/wp-content/plugins/wp-polls/wp-polls.php",
	text_wait: "Your last request is still being processed. Please wait a while ...",
	text_valid: "Please choose a valid poll answer.",
	text_multiple: "Maximum number of choices allowed: ",
	show_loading: "1",
	show_fading: "1"
};
/* ]]> */
</script>
<script type='text/javascript' src='http://ecobike.jp/wp-content/plugins/wp-polls/polls-js.js?ver=2.50'></script>

get_pollという関数は、WP-Pollsプラグイン内に実装されており、その関数を呼び出すだけです。
実際に出力されるhtmlの内容は、管理画面のPoll Templatesから登録します。

ちなみに、投稿プラグインですが、キャッシュプラグインと同時に使用する場合は、出力されたhtmlがキャッシュされてしまいますので、javascriptを使ってうまく実装してやる必要があります。
この方法は、Javascriptプログラムの解説となってしまいますので、ここでは割愛させていただきます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL